プロジェクト紹介

防災まちづくり計画策定

プランデータ

所在地岩手県野田村
発注者岩手県野田村
工期平成24年6月~現在

プランインフォメーション

津波避難計画・防災施設の検討
東日本大震災の経験と教訓を踏まえ、円滑な津波避難を支える「安全・安心な津波防災構造」について検討を行い、必要整備箇所の抽出、整備プログラムの立案、津波避難計画案の作成を行った。
避難行動の3つの原則を立てた上で、村全体の津波避難体系(津波防災構造の概念モデル)を提示し、それらを即地的に配置することで具体的な津波防災構造を提案した。実現化に向けては各復興事業計画との役割分担のもと、必要整備箇所を抽出し、避難施設の位置付け、整備プログラムの作成、津波避難ビルの検討を行った。
さらに、基盤整備の進捗を反映し、津波と土砂災害を一体的に示す住民向けのわかりやすい防災マップを作成した。

計画系プロジェクト
建築系プロジェクト
海外プロジェクト
年代別
地域別


ピックアップ

  • ハウジングの話
  • ニュータウンの話
  • PICKUPプロジェクト(建築系)
  • ホテル・旅館のバリアフリー化の現状等に関するアンケート調査