プロジェクト紹介

長期優良住宅普及調査

プランデータ

発注者国土交通省
工期2014年

プランインフォメーション

2009年にスタートした新築の長期優良住宅認定制度は、一部の戸建住宅では普及が進んでいるが、在来工法による木造戸建や共同住宅・賃貸住宅においては普及が進んでいない。初めにこうした住宅の供給者とその関連事業者へのヒアリングを通じて、普及に向けた課題を把握した。

さらに把握した課題への対応策として、分譲マンションの維持保全状況の報告書に関するひな型の検討、軽微な変更内容等について検討を行った。

また、長期優良住宅の認定後5年が経過し維持保全状況の報告徴収が始まったことから、全国の長期優良住宅の維持保全状況について集計・分析を行った。

計画系プロジェクト
建築系プロジェクト
海外プロジェクト
年代別
地域別


ピックアップ

  • ハウジングの話
  • ニュータウンの話
  • PICKUPプロジェクト(建築系)