プロジェクト紹介

既存住宅の性能評価に係る相隣環境水準の評価手法及び技術基準に関する研究

プランデータ

発注者国土技術政策総合研究所
工期2011~2014年度

プランインフォメーション

本調査は国土技術政策総合研究所の総合技術開発プロジェクト「中古住宅流通・ストック再生に向けた既存住宅等の性能評価技術の開発(平成23~26年度)」の検討テーマの一つである。
既存住宅の流通や活用の場面で重視されているものの、これまで客観的に評価されることが少なかった日照や採光等の相隣環境性能の評価手法及び技術基準の確立に関する研究に取り組んだ。
既成住宅市街地において、所定の日照・採光性能を確保できる敷地条件の評価、建築協調ルールの検討を行うとともに、実際の街区において複数建物の影響を考慮し、日照・採光性能を簡便にシミュレーションする測定ツールを開発した。

計画系プロジェクト
建築系プロジェクト
海外プロジェクト
年代別
地域別


ピックアップ

  • ハウジングの話
  • ニュータウンの話
  • PICKUPプロジェクト(建築系)