プロジェクト紹介

地域が担い手となる良好な生活環境の維持・創出に関する調査

プランデータ

発注者(独)建築研究所
工期2009~2010年

プランインフォメーション

公共財政の縮小が予見される人口減少社会においては、地域住民等が担い手となって、自ら生活環境を維持・創出していくことが求められている。
本調査では、地域特性の異なる4地区(北九州市、鳥取市、江別市、会津坂下町)を対象に、地域住民等による取組み事例を調べ、さらに求められる具体的取り組みの試行準備等を行った。その過程で得られた知見をもとに、良好な生活空間の再生・創出手法の開発、支援施策、制度的対応方策、仕組みづくり等を検討・提案した。これと並行して、担い手となる地域住民向けの手引きも作成した。

計画系プロジェクト
建築系プロジェクト
海外プロジェクト
年代別
地域別


ピックアップ

  • ハウジングの話
  • ニュータウンの話
  • PICKUPプロジェクト(建築系)