プロジェクト紹介

多摩平の森地区重点地区まちづくり計画

プランデータ

所在地東京都日野市多摩平
発注者日野市・UR都市機構
敷地面積約48ha
用途住宅・商業・子育て・高齢福祉等
工期平成22年7月~平成23年9月

プランインフォメーション

多摩平の森の都市から建築までの詳細なまちづくりルール                               
UR都市機構多摩平団地(現「多摩平の森」)を中心とした約48haの区域について、市まちづくり条例に基づく「まちづくり重点地区」として、「多摩平の森地区の重点地区計画」策定の支援を行った。持続可能なまちづくりの目標や8つのテーマ、通りと広場の景観先導施設、周辺への配慮・調和から建築物の高さ・密度、地域資源の既存の緑の継承・育成、環境共生等の基本方針・誘導指針、まちづくりの仕組みづくりを計画した。また、UR都市機構の整備敷地の立地・敷地特性にあわせたたまちづくり・景観を誘導するガイドラインを整理した。

計画系プロジェクト
建築系プロジェクト
海外プロジェクト
年代別
地域別


ピックアップ

  • ハウジングの話
  • ニュータウンの話
  • PICKUPプロジェクト(建築系)