プロジェクト紹介

幕張新都心住宅地計画

プランデータ

所在地千葉県千葉市美浜区
敷地面積約84ha
用途住宅・公共公益施設等
工期昭和63年~平成22年3月

プランインフォメーション

日本初の沿道型建物による住宅地=幕張ベイタウンの計画・推進                          
幕張新都心住宅地(愛称「幕張ベイタウン」)は、沿道囲み型の中層住宅を導入した都市デザインなど従来の住宅団地の概念を越えた新しい住宅地づくりをめざしたプロジェクトである。当社は、基本計画作成時より参画し、住宅供給計画、公園緑地基本設計、道路景観施設基本計画等を作成するとともに、都市デザイン及び事業の推進に関わる支援・調整業務に取り組んだ。近年は①行政主導から住民主導のまちづくりへの転換、②ヘベイタウンの街並み維持・保全、③地域に根ざした一元管理、④ベイタウンにおけるノーマライゼーション・環境共生の推進、持続可能な住宅市街地の形成といった課題に対する提案や、企業庁保留地の土地活用等について検討した。

計画系プロジェクト
建築系プロジェクト
海外プロジェクト
年代別
地域別


ピックアップ

  • ハウジングの話
  • ニュータウンの話
  • PICKUPプロジェクト(建築系)