プロジェクト紹介

静岡呉服町再開発(防火帯)計画

プランデータ

所在地静岡市
発注者静岡県
竣工年1956-58

プランインフォメーション

1952年に公布、施行された「耐火建築促進法」に基づく防火建築帯造成事業で、静岡市の中心商店街である呉服町通りの4ブロック、78店舗の共同ビルの計画・設計を行った。防火建築帯として最も初期の事業であるとともに、わが国の大規模な市街地再開発の先駆をなすものである。
当社を中心に、地元の針谷、磯部、福島の各建築事務所が共同で設計を行った。

計画系プロジェクト
建築系プロジェクト
海外プロジェクト
年代別
地域別


ピックアップ

  • ハウジングの話
  • ニュータウンの話
  • PICKUPプロジェクト(建築系)