プロジェクト紹介

多摩ニュータウン・西部地区

プランデータ

所在地東京都
発注者東京都
敷地面積約540ha
計画戸数約5万6千人
実施年度1969-79

プランインフォメーション

多摩ニュータウンは、計画区域約3,000ha、計画人口約33万人の我が国でも最大級のニュータウンである。新住宅市街地開発法および土地区画整理法により事業が進められている。
計画地区は、東京都施行新住事業区域の西部地区(535ha、計画戸数約14,400戸、人口約48,000人)で、ニュータウンの新住事業エリアの4分の1を占める。当社は1969年に当初構想、1970年に基本計画を策定して以来、事業の最終段階まで、事業環境の変化に伴う計画の見直しを継続的に行った。

計画詳細:http://www.ichiura.co.jp/newtown/pdf/20160418.pdf 

計画系プロジェクト
建築系プロジェクト
海外プロジェクト
年代別
地域別


ピックアップ

  • ハウジングの話
  • ニュータウンの話
  • PICKUPプロジェクト(建築系)