プロジェクト紹介

長崎県営西諫早団地

プランデータ

所在地長崎県諌早市
発注者㈶ベターリビング(長崎県)
敷地面積約5.6ha
用途県営住宅(約700戸)
構造・規模RC造・地上5階
竣工年2005年(基本計画)

プランインフォメーション

西諫早ニュータウン内に1965-75年に建設された753戸の大規模県営住宅の団地再生計画である。
再生計画においては、建替え、改善が街区内に混在した複合ミックス手法による再生計画を提案した。併せて、団地中央のプロムナード(骨格軸)の再構築による緑豊かな住環境の創出、街区(住棟グループ)ごとのコミュニティ・ミックスの促進、建替住棟に付設するEVを利用した改善住棟のバリアフリー化など、既存団地のポテンシャルを高める総合的な団地再生を提案した。
また将来の用途変更エリアの設定、改善住棟の段階的な用途廃止計画などを想定することで、長期的な住宅需要の変化や土地利用の変更にも対応できる再生計画としている。

計画系プロジェクト
建築系プロジェクト
海外プロジェクト
年代別
地域別


ピックアップ

  • ハウジングの話
  • ニュータウンの話
  • PICKUPプロジェクト(建築系)
  • ホテル・旅館のバリアフリー化の現状等に関するアンケート調査